2020年 6月

マスクしなちゃい

娘もコロナ禍で

マスクの必要性を認識してきたよう

 

保育園に登園するため自転車に乗り

横断歩道で信号待ちしていると

対岸の人がマスクをしていなかった

 

うーた
マスクちなちゃーい

 

娘は大声で叫んだ

 

マスクをする事は今や自分を守るという意味合いより

マナー化しているので

娘の呼びかけは決して間違ってはいない

 

しかし

 

そう叫んでる娘はこの時点でノーマスクである。

 

ノーマスクの人がノーマスクの人を注意する。

 

そして娘のノーマスクの状態を作ったのは父である自分だ。

 

マスクつけさせるの忘れた......

 

ごめんなさい対岸のノーマスクの方

 

あぁ...ノーマスクの娘よ

 

もう叫ばないで

 

 

 

 

気まずい事が今朝ありましたとさ.....

 

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂けると嬉しいです。

-2020年 6月

© 2020 いつかきっと『宝物』になる日記