2019年 4月

無題

snsにてコメントを頂きありがとうございます。

 

いや....そんな事ぐらいで!?ぐらいの話です。

 

理由は最近、出勤時間にギリギリだったり遅れてしまうという事。

 

わかっています。

社会人としてありえないです。

 

寝坊している訳じゃないんです。

手を抜いてる訳じゃないんです。

 

最近は朝起きてから夕食を作ります。

夜帰宅して一から作っていては時間がないので。

 

その間に娘にパンやフルーツを与えます。

 

なかなか遊んで食べてくれません。

 

食べてくれないと

制服に着替えさせられません

汚れたらもっと大変だから

ダラダラと時間が経ってしまいもう時間がないから

ご飯もう終わりにしよ?と着替えさせようとすると

 

たべるの!と泣きます。

 

機嫌を見計らってなんとか着替えるよう促します。

 

着替えをするとなっても

 

制服のワイシャツのボタンを娘自身がやりたいと自分が手出しすると泣きます。

 

自発的にやるというのは成長だと思っているので

 

一通りやらせてみて、

できない!と泣くまで見守ります。

 

そして朝見ているeテレを見て一生懸命踊ります。

 

それから歯磨き、

家を出るときの靴選び

上着選び

 

どこで機嫌が悪くなるか毎日違います。

 

毎日どこでそうなるか予想がつきません。

 

早起きして備えていても

家でぐずる時もあれば

保育園についてぐずる時もあり

 

時間にいつも焦っていて

 

娘を預けてから全速力で自転車で職場へ向かいます。

 

頻繁にギリギリになってしまいます。

 

 

 

出勤時間ギリギリな事、遅れてしまい注意されるのは当たり前の事だと十分理解しています。

 

言い訳がましくなってしまいますが

 

これでも全力なんです。

 

そして

 

注意されたこともあり

 

今日は余裕が今まで以上に無くなっていました。

 

 

いい加減にしろ!!!!

 

早くしろよ!!!

 

時間ねーんだよ!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

多分自分が出せる最大限の大きな声で

 

娘に突き刺すように言ってしまいました。

 

 

 

 

 

ごめんなちゃーい

 

そういって娘は泣きました。

 

 

 

 

 

 

自分は心の中で娘を叩いたと思います。

 

 

 

 

 

 

自分は何をしているんだろう。

 

 

 

 

この子を幸せにする為に

この子と一緒にいたいから

必死にあの時駆けずりまわったのに

 

なんで今日そんな事をしているんだろう。

 

娘は悪くないです。

 

職場はルールがあって従事している以上それが当たり前だと思います。

そして自分自身が選んだ道なのでその事に対して

理解を求めるのも筋違いです。

 

 

 

自分の素直な心情としては....自分で言うのも痴がましいですが全力でこれでも工夫しているつもりです。

 

 

そう考えた時

 

今この環境でいることは難しいのかな....と考えてしまいました。

 

些細なことです。

 

些細なことだからこそ

 

最低限のことが今できないんだなと考え込んでしまいました。

 

感情的になってしまっている今

こうした気持ちを文章に残すのはどうかと思いますが

 

 

 

思っている素直な気持ちを

文章にして吐き出してしまいました。

 

お目汚し申し訳ございません。

各snsでブログの更新をお伝えしております

フォローして頂けると嬉しいです。

-2019年 4月

© 2020 いつかきっと『宝物』になる日記